大会概要

大会概要・募集要項

一般来場者の皆様へ
西鉄バス、タクシーなどの交通機関でご来場ください。

削ろう会開催当日は、近隣施設の百年公園にて大規模な農業祭も開催されます。
そのため、会場および会場近辺の駐車場は、大変混雑することが予想されますので、
西鉄バス、もしくはタクシーをご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。
参加申込み受付開始のお知らせ
平成30年8月1日(水)より参加申し込み受付を開始いたしました。
参加申し込み受付期間は、平成30年8月31日(金)までです。
参加申込みはこちら>>

日時・会場

久留米総合スポーツセンター 久留米アリーナ

久留米総合スポーツセンター 久留米アリーナ

日時

2018年

  • 11月10日(土) 11:00~16:30 (受付開始 11:00)
  • 11月11日(日) 9:00~15:00 (受付開始 9:00)
会場 久留米総合スポーツセンター
久留米アリーナ(削ろう会競技場) 通称:スポーツセンター体育館
地図については「アクセス」ページをご覧ください。
住所 〒830-0003 福岡県久留米市東櫛原町170-1

参加費について

鉋薄削り競技
  • 削ろう会会員・筑後地方建築技術者組合員・・・・・・1,000円/1日
  • 削ろう会非会員・筑後地方建築技術者組合非組合員・・1,500円/1日
  • 女性・学生参加者・・・・・・・・・・・・・・・・・1,000円/1日
大懇親会

7,000円/(10日夜)

※事前予約制

昼食弁当(事前予約制)

800円/1日

※事前予約制 当日販売分の昼食弁当のご用意はありません。

集合写真代 800円(11日撮影)
出店ブース代

20,000円/1ブース

※ 出店(物販・展示)を検討・希望の方は事務局までお問合せください。

お問い合わせはこちら>>

競技内容について

    削り材 削り材の寸法 計測回数・他
予選 一般部門 国産檜
予選削り材は各自ご持参ください
55mm以上×1500mm以上
  • 3点計測(1日3回まで
    2日間登録者は計6回計測可能)
  • 予選上位4名が決勝進出(学生・女性含む)
予選 女性部門、
学生部門
同上 50mm以上×1500mm以上 予選結果にて順位が決定いたします。
予選 海外参加者 ヒバ
大会事務局で準備いたします。
55mm以上×1500mm以上 上位1名が決勝進出
予選 5寸鉋部門 国産杉
大会事務局で準備いたします。
135㎜×135㎜×4000mm 予選結果にて順位が決定いたします。
決勝 予選上位5名 国産杉
大会事務局で準備いたします。
60mm×4000mm
  • 1回計測
  • 5点計測
  • 持ち時間6分(ならし時間含む)
    持ち時間内であれば何度でも削れます。但し、計測は1回のみ。
  • 薄さの他に削り華の美しさも審査対象となります。

※ 女性と学生についても決勝進出対象者となります。(決勝の削り材等は一般部門と同じ条件となります。)
※ 削り材を湿らせて削ることは古くからの技法のひとつではありますが、本大会では水以外の使用を禁止します。失格となります。
※ 競技材は国産檜・杉のみですが、各自他材を持ち込んでの自由削りは可能です。会場内で他材を用いての交流をお楽しみください。

大懇親会について

事前予約制ですので、参加ご希望の方は、参加者用の申し込み用紙に該当箇所にご記入ください。
ただし、懇親会参加希望者が定員に達した時点で申し込み受付を終了いたしますのでご了承ください。

日時 平成30年11月10日(土) 18時~20時
会場 ホテルニュープラザ久留米(西鉄久留米駅から徒歩7分)
住所 〒830-0031 福岡県久留米市 六ツ門町16-1
電話番号 0942-33-0010
申し込み期間 平成30年8月1日(水)~平成30年8月31日(金)
※今しばらくお待ちください。

宿泊先について

宿泊先

当大会におきましては宿泊先の斡旋はいたしません。
各自で宿泊先をご手配いただけますようお願いします。

スケジュール(予定)

11月10日(土) 11月11日(日)
11:00 競技者受付開始・開場 8:00 競技者受付開始・開場
13:00 開会式 9:00 集合写真
13:30 予選開始(土曜分3回計測)
削り・ハツリ実演
講習会※
9:30 予選開始(日曜分3回計測)
16:30 1日目予選計測終了 13:00 2日目予選計測終了
18:00 大懇親会(20:00終了予定) 13:30 薄削り決勝戦
  (世話人会は10日16:30から開始します) 14:30 表彰式・閉会式
技を磨く
  • 薄削り競技全国大会(11/10:出場者調整・予選、11/11:予選〜決勝戦)
  • 鉋の仕立・研ぎ 講習会(11/10)
  • 釿・鍼の実演
技を知る
  • 故)白鷹幸伯氏の追悼展示展(会場:剣道場(1階))
技に触れる
  • 削り華アート作り・鉋削り体験
  • 大工道具の展示・販売・実演

故・白鷹幸伯氏追悼展示

昨年6月に他界された、故・白鷹幸伯氏の作品を展示いたします。
白鷹氏は、土佐鍛冶の流れをくむ刃物作りでしたが、釘の鍛冶師でもありました。
薬師寺再建時には、西岡常一氏の依頼で、千年の年月に耐える白鳳型和釘「千年の釘」の鍛造を行いました。
日本の建築文化財保護に大きく貢献された白鷹氏の作品を是非ご覧ください。

佐川急便

佐川急便をご利用の場合、大会場にてお荷物の受け渡し・出荷が可能です。

リンク

懇親会の送迎バス>>

※イベント内容は予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。